【レビュー】超マイナーなアンプシミュレーター「ampLion Pro」【プラグイン】


今回はampLion Proを勝手にレビュー。数あるアンプシミュレータープラグインのなかでもかなりマイナーなヤツなので、日本国内では他にほとんどレビューしてる人はいないのでは?

ampLionってなに?

東欧チェコのオーディオプラグインメーカーAudifiedのギターアンプシミュレーター、ampLion Pro(アンプライオン・プロ)
  • お値段は$99(約10,000円)程度
  • Windows・Mac両対応
  • RTAS、VST、AU対応


非常に幅広い種類のユニークなギターサウンドを選択できます。
  • 9つのギタープリアンプ
  • 7つのパワーアンプ
  • 12のスピーカー
  • 8つのマイク
  • 30のエフェクト
AmpLionはコンピュータを究極のギタースタックに変えます。スタンドアローンモードでライブ演奏、学習、リハーサルに使用したり、プラグインモジュールとして使用してギタートラックを強化したりできます。

サウンドデモ

実際にパパっと弾いてみた感じ。




マイナーなソフトですが、YouTubeでも探してみるとそれなりにヒットします。



こうやって見てるとめちゃ良い音に聴こえるな。上手い人が弾くとグッと良い感じになる。笑

正直言うと今ならBIASシリーズのStandard版の方が値段も品質も上なのでそちらを買うことをオススメしますが、Audified自体はけっこう良いプラグインをリリースしてるのでマニアック系アンプシミュが気になる人は要チェック。笑

公式サイト:
Audified | ampLion Pro

製品ページ

ampLion Pro 購入ページはこちら


おまけ:フリーの体験版 ampLion Freeもあるよ

「自分の描いてた音が作れるかどうか、ちょっと判断しかねるなー」っていう未知数のプラグインにいきなり1万円も払うのは悩みますよね。でも大丈夫。


ちゃんと体験版として無料で使えるampLion Freeがあるんです!



無料版は使える音色が限られていますが、操作性やどんな音を作れるかを判断する材料として最適です。

Audified | AmpLion Free-new

コメント