2020年11月のまとめ ストック収入12.9万/ブログ3.9万PV もしラス新作 全体的に好調です


どうも、さくま氏です。
2020年11月の収益・活動報告まいります。

もしもラスボス新作

おふさけから始まった「もしも○○の音がラスボスのBGMになったら」シリーズがうっかり人気になって以来続けてきて、かれこれ13作目。今回は「もしもスーパーによくある呼び込み君の音楽がラスボスのBGMになったら」という禍々しいアレンジ楽曲を作りました。



もしもラスボスシリーズのおかげでチャンネル登録がガツンと増えたので、今後もマイペースに続けていきます。めちゃくちゃ好調だった時期に比べれば再生数は伸びなくなってしまってるけど、それでも何千回も見てくれる人がいるだけでもありがたい🙏

楽しみにしてくれているリスナーさんのためにも、引き続きマイペースに作り続けていきます。

ストック収入 12.9万

オーディオストック 110,179円(源泉徴収後 99,708円)
 グーグルアドセンス 12,409円
Amazonアソシエイト 5,105円
楽天アフィリエイト 1,827円
合計 129,520円

オーディオストックが4カ月連続で10万超えの収益になっています。うれしい。 
ストック収入だけでこれくらいの収入があるということは、拘束時間はほぼゼロで収入が発生しているということ。会社員として働きながら音楽活動している僕としてはとても理想的な状態です。

たとえばもし僕が入院したりして1~2か月仕事できなくても、その間もオーディオストックでは曲が売れたり、ブログやYouTubeのGoogleアドセンスから広告料が入ったりして毎月10万円くらいは入ってくるでしょう。 あるいはこのコロナ禍で会社のボーナスがカットになったとしても、もし毎月10万円入り続けてれば1年間で120万円というボーナスと言っても差し支えないくらいの額の収入になります。 

自分が好きで楽しんでやってる音楽活動で収入を得て、音楽制作費に充てることもできるし、セーフティーネットにもなってかなり最高です。もちろん曲作りやブログ・YouTubeの更新をずっと放置すれば収益も減少してしまうと思いますが、そもそも本人が好きでやってることなのでずっと放置してしまうこともまずないでしょう。最高!

「好きなことを仕事に」が実現しやすい時代

「好きなことを仕事に」というとどうしてもいわゆる普通のサラリーマンとは正反対のイバラの道を歩むようなイメージがありますが、今や音楽家にとってオーディオストックは働き方イノベーションを実現するものとなりました。

実際に僕自身も会社員として働く傍ら、ひとりの音楽家として収入を得るという恩恵を受けています。この仕組みをここまで作り上げ、運営してくださっている株式会社オーディオストックの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがたいかぎり!

また、世界には他にも個人が参入できる音楽ビジネスのオンラインプラットフォームやコミュニティーがたくさんあります。まずはどういった手段があるかを知り、次にどれが自分の活動にマッチするか積極的に足を踏み込んでみて自分の身をもって体感すること、そして手ごたえを感じたらとことん継続・改善をすることが非常に重要だな、とつくづく感じます。

いわゆるフリーランスでの活動は会社や上司の監督下にないので実務やマネジメントのすべてを自分で行う・または一部を委託しながらコントロールすることが必要だけど、それでも個人でも「好きなことを仕事に」が一昔前よりも実現しやすくなったのはまぎれもない事実と言えますね。

ブログ 3.9万PV

月間 39574 PV 

ブログPV数は停滞中だけど、やめずにマイペースに続けていきます。

先月書いた記事

先月のまとめ。 

ジョシュアベルバイオリンめちゃくちゃいいです🎻

https://www.sakumamatata.com/2020/06/bias-fx-2-bias-amp-2.html
いいアンプシミュソフトなのにソフトやグレードが細かく分かれてるせいでなんだかよく分からず手が出しにくい感じになってるのがもったいないBIAS AMP2/FX2を両方買ったのでレビューしてます。

目標の達成確認

❌月1で音テロ活動する

⭕月1で「もしもラスボス」シリーズ作る

❌YOUTUBEチャンネル登録者1.5万人→2万人

⭕オーディオストック月間売り上げ8万円
4カ月連続10万円超とかなり好調。このまま15万を狙っていきたいです。

❌ブログ月間5万PV→10万PV

⭕ストック収益10万超
オーディオストックのおかげで達成。もし学生のころにこのサービスがあればきっと本業にしてただろう、と本当に思います。

振り返り

全体的に好調。このまま停滞しないよう日々地道にコツコツとより一層の向上を目指してやっていきます。

YouTubeがかなり低迷してるので盛り返したいところですが、観測してるかぎり一定以上のクオリティー(コンテンツの品質、視聴者の満足度など)で毎日または高頻度での更新をしているチャンネルにガンガン流入ボーナスを与えてるように見えます。
チャンネル登録者をグイグイ伸ばすのは片手間でやろうとするとかなり大変なので、焦らずマイペースに自分のチャンネルを育てていきたいと思います。

おまけ

音楽の仕事で食っていくためには?





Audiostock好調です。





リーマン生活疲れるけどそれなりに楽しんでます。



DTMerの日常。




以上、さくま氏の11月の活動・収益報告まとめでした!
来月もまた見てくれよな!

コメント