音楽やDTM、Macなどを中心に管理人サクママタタが気になることを紹介するクリエイターのためのブログメディア。

2017/01/09

SoundCloudの代わりになり得るサービス『hearthis.at』がすごい便利


買収や破綻の報道に揺れるSoundCloudより、同等の機能を持った新鋭サービスを選んじゃう浮気者。

どうも、さくま(skmmtt)です。

 

今回はSoundCloudと同等の機能を持ったすばらしいサービスhearthis.atについてのお話。


SoundCloudがなんかヤバそう


そもそもSoundCloudってなに?って人のために。

 
SoundCloud(サウンドクラウド)とは?
音楽・音声に特化したクラウドサービス・SNSコミュニティ。
SoundCloudが提供するサーバにアップロードされた音楽はPCやモバイル端末などデバイスを問わずオンラインでいつでも視聴が可能。

これが自分の音楽を人に聴いてもらうためのプラットフォームとしてすごく使い勝手が良いので世界中のアーティストやサウンドクリエーターに愛用されているすばらしいサービスなんです。

...なんですけど運営元の経営状況があんまりよろしくないようで、どこかの巨大企業に買収されそうになったり破綻の危機を報道されたりとなにかと話題になることが多いです。笑

参照リンク:
Soundcloud、一転して破綻危機を報じられる | block.fm

こんな状況なのでもしかしたら突然サービスが使えなくなる!なんて日が来ないとも限りません。

SoundCloudというプラットフォームひとつに依存していると、なくなったときにけっこうめんどくさいことになりそうなので代わりになり得るサービスがあったらいいなと常々思っていました。

hearthis.at(ヒアーディス)が良さげ


そんなヤバそうなSoundCloudを差し置いて、新鋭のサービスhearthis.at(ヒアーディス)というドイツのサービスがあることを知りました。



このhearthis.atがすごいのは、もうとにかくSoundCloudそっくりなんですよ。笑
クローンといっても差し支えないほど。





ね、すごいそっくりでしょ。笑
なので操作性とかほとんど不自由しないし、ほぼ同じことができるので乗り換えやすいんです。

実際、hearthis.atのホーム画面には「Best Soundcloud alternative on the internet(サウンドクラウドの代替になりうる最もベストな方法)」と書いてあって、サウンドクラウドの代わりに俺を使えよ!と言わんばかり。

参照リンク:
SoundCloudの代わりに、よく似たサービスのhearthis.atに乗り換えちゃおう | ありんこ書房

hearthis.atのすごいところ


hearthis.atがどれだけすごいかっていうのをぜひ熱弁させてください。笑
主にこの3つの理由から僕はhearthis.atが気に入りました。

SNSアカウントでサインインできるのでとても便利

「メールアドレスを登録して送られてきたメールのURLから登録完了してください」的なわずらわしさゼロでお送りしているようで、FacebookやTwitterのアカウントがあればそれぞれのボタンをクリックするだけでスルッとサインイン可能。

これは地味に便利。SNSを登録に使うことでタイムラインに勝手に投稿されたりすることも今のところないので安心。

インポート機能があるので乗り換えがすごい楽チン
アカウントができたらSoundCloudの曲をインポートしてみましょう。

①ホーム画面右上の【Upload / Import】というボタンをクリック。


すると、こんな画面が出てきます。
②【SoundCloud】をクリック。


ここからSoundCloudの曲をまるっとインポートできます。
上の欄(Import single Track)が1曲ずつインポートする用で、下の欄(Import your complete profile)がアカウントの曲をまるごとインポート。

③下の欄(Import your complete profile)にSoundCloudの自分のプロフィールURLをコピペして貼り付け。(https://soundcloud.com/◯◯)


あとは読み込みが終わるのを待つだけ。
  • 音源
  • ジャケット画像
  • タイトルと説明文

これらはすべて自動でインポートしてくれます。めっちゃ便利。

ただし、楽曲登録時につけたタグだけは消えてしまうのでインポートが終わったらまた自分でタグ付けしてあげないといけない点だけちょっと残念。

利用プランや制限がゆるいので気軽に使える
無料のフリープランと、有料のプレミアムプランがあるんですがどちらもSoundCloudより良心的な設定。

フリープランの制約はこんな感じ。
  • アップロードした音源の再生回数は10,000回まで
  • アップロードした音源のダウンロード回数は5,000回まで
  • 1週間に1,500MBまでしかアップロードできない
  • MP3しかアップロード出来ない

対してプレミアムプランはこんな感じ。

  • プラン料金は月4ドル・または年間33ドル
  • 無制限のアップロード
  • 多くのファイル形式に対応(MP3, WAV, AIF, M4A, AAC, OGG, FLAC, WMA)
  • MP3の場合はビットレートの選択が可能。(96, 128, 192, 256, 320 kbit/s)
  • ロスレス・ハイファイストリーミングに対応

などなど。
これSoundCloudと比べてもかなり良心的というか、ユーザーにやさしい。

フリープランの制約についてはすでに多数のファンがいる人にとっては再生回数とかダウンロード回数なんかはちょっと面倒な縛りかもしれませんが、 とりあえずちょっと使ってみるぶんには全然問題ないですよね。

また、プレミアムプランにいたっては月4ドル・または年間33ドルと激安。
SoundCloudだと有料プランはProだと月7ドル・または年間56ドルでアップロード時間は6時間の制約つき、無制限のPro Unlimitedは月15ドル・または年間98ドルとコストパフォーマンス面で大きな差がついています。

hearthis.atの良くないところ


これだけ素晴らしいサービスのhearthis.atですがやはりちょっと気になるところもいくつかあるので、挙げてみますね。

そもそもなんて読むかわからない
hearthis.atって書かれてても一見読めないっす。
おそらく「Hear This(ヒアー・ディス)」聴いてくれよな!的な意味の名前だと思いますけど。

ようするにとっつきにくいってことなんですよね。
特に英語を見ただけで「あ、もういいや」ってなりがちな日本人にとって。

で、これは名前だけじゃなくてサービス自体も全部英語だし(そこはSoundCloudも一緒だけど)そういうのがダメな人はダメかも。

ちなみにどの分野でもそうだけど音楽やDTMは英語圏の方が情報もサービスも多いので英語わからないからって敬遠してると損することいっぱいありますガチでマジで。

ユーザーがまだまだ少なさそう
音楽投稿型SNSとしては知名度も利用者もやはりSoundCloudに軍配が上がります。

正直言ってSoundCloudですら音楽やってない人にとっては「なにそれおいしいの?」状態だし、前項で挙げたように英語のサービスなので「よくわからないから触らない」って人がすごく多い。

世界的に見て音楽系SNSというサービスとしてはmyspaceに続いて有名であろうSoundCloudですらこんな状態なんだから、hearthis.atなんてもうほぼ誰も知らないしそれこそ「よくわからんから触らない」により一層なりますよね。

日本人ユーザーは限りなく少なく、このhearthis.at上では日本人に曲を聴いてもらえる確立はあんまりなさそう。「hearthis.at」って検索しても日本語のページなんてほとんど出てこないし。。笑

SoundCloudより先になくなる可能性もある
記事の冒頭で「SoundCloudが経営不振で破綻したらサービスが消滅してしまうかもしれないから代わりのサービスを使おう!」とか言ってたけど、知名度も高くユーザーも多いSoundCloudが経営不振なら、同系サービスのhearthis.atも遅かれ早かれマネタイズに苦労しちゃうんじゃないですかね?まして料金プランとかも安いし。

希望的観測としては「今のうちからこっちをサブで使っておけば、急にメインのSoundCloudなくなってもセーフ」なんだけど、こっちが先に消える可能性も0ではありません。笑

まぁまだとりあえず様子見かな。

おわりに


SoundCloudから乗り換えるための話をしておいてなんですけど、ホントは大好きなんですよ。アカウント消されてもね。。

Soundcloudでアカウントを凍結されちゃった話 - SAKUMAMATATA

だから経営不振でも僕は有料プラン使い続けてますし、これからも頑張ってほしいとは思っています。ただ、愛用してるからこそなくなったら困るので代替サービスがあったらいいな、って思ってたんですよね。

なのでこのhearthis.atはまだ未知数な部分も多いですが、とっても素晴らしいサービスなので使う価値は超アリです。

ぜひみなさんもこれを機にhearthis.atを使ってみてはどうでしょうか?

Listen to DJ Sets, Mixes, Tracks and Sounds | hearthis.at


謝辞
こちらのブログでhearthis.atを知りました。
ありんこ書房さん(一方的にですが)ありがとうございます。

参照リンク:
SoundCloudの代わりに、よく似たサービスのhearthis.atに乗り換えちゃおう | ありんこ書房



音楽制作についてのご相談・ご依頼や、音楽をテーマにした記事執筆のご依頼などのお問い合せはこちらへどうぞ。

プロフィールはこちら

ブログの更新状況・新曲の投稿・その他近況などなどつぶやいております。
質問や相談、お問い合わせなどもお気軽にリプライやDMからどうぞ。


sakumamatata.com

0 件のコメント :

コメントを投稿