タワレコ主催イベント「Bowline2014」をVIP席で見に行った


タワレコ主催のイベント・Bowline2014を見に行って来ました。


この日はNAMBA69のサイト制作の件もあり、ご招待いただいてVIPパスで入場させていただくという非常に恐縮な感じでした。笑


Bowlineとは?

「Bowline」とはTower Recordsがアーティストとコラボして主催するイベントとして2013年からスタート。第1回目はあの狼軍団「MAN ON THE MISSION」がキュレーターを務めたことで話題になりました。

第2回目のBowline2014のキュレーターは人気急上昇中のバンド「SiM」。
そしてイベントを彩る、今回の出演者のラインナップがこちら。

(photo credit by http://www.bowlinelive.jp/

豪華なメンツ!こんなところに招待なんて恐れ多い!
とは思いつつもウキウキしながら会場に到着すると。。


どえらいことになっておりました。

この日の会場である新木場COASTはキャパが2300〜400人ほどだそうで、この満員具合は完全なるソールドアウトの匂いです。

そして見たことのない裏側へ...

このあとNAMBAクルーから授かったVIPパスの驚異的なパワーで、関係者専用のVIP席からステージを見たり、バックヤードではハイスタの難波さんとお話することができたり、サンボマスターやSKINDRED、BiSのステージの裏側を見ることができました。笑

お腹いっぱい胸いっぱいでございました。。
いろいろと写真を撮ってお見せしたかったんですが、立ち入り禁止エリアの裏側ですので自粛させていただきます。

代わりに緊張のあまりトイレで大きい方をしに行ったら紙がなくて詰んだときの画像をお送りいたします。笑


カバンに入っていたポケットティッシュで危機を免れました。
水洗トイレに流してはいけないというけど、このときばかりは背に腹はかえられなかったのでご勘弁を。。

紙はなかったけど、神は見ていてくれたのかもしれない

おっと、話が脱線してしまいましたが...
トイレの話ではなくライブの話が本題です。笑

僕ら世代は誰もが少なからず影響を受けてる伝説のバンドHi-Standardのメンバーである難波さんの新バンドNAMBA69とご縁があったおかげで今回VIPパスで招待していただけて、しかも直接本人にもお会いしてお話出来たことが本当に嬉しく思わず感動しました。

そしてこの錚々たる出演バンドのライブをまさか関係者用のバルコニーからビールを飲みながらを見れる日が来るなんて、、としみじみ。。

トイレの紙はなかったけど、俺がこっそり頑張っていたのを神は見ていてくれたのかもしれません。。

招待してくださったNAMBA69クルーの皆様、本当にありがとうございました!
本当に良い1日でした!


■Bowline
http://www.bowlinelive.jp/
■SiM
http://sxixm.com/
■NAMBA69
http://www.namba69.com/

0 件のコメント :

コメントを投稿