完全に都会のオアシス!XEX 代官山 サルバトーレ クオモブロスへ行ってみた


代官山に用事があって行ったついでにランチしたお店がとってもナイスだったので忘備録として書いておきます。


うひゃーシャレオツ!
代官山のイタリアンレストラン 『サルバトーレ クオモ ブロス』です。
(XEX 代官山 Salvatore Cuomo Bros.)


素敵なお店だったので忘備録的に書いておきます。


ヒジって10回言ってみて。

ヒジヒジヒジヒジ、、、
じゃあここは?


そうです、『サルバトーレ クオモ ブロス』です。

ここは代官山ラ・フェンテというショッピング施設の3階に店舗を構える『XEX 代官山Salvatore Cuomo Bros.(サルバトーレ クオモ ブロス)』という、一度では確実に覚えられない名前のお店です。

イタリアンのお店ということでしたが、入店時に「和食か、イタリアンかどちらにしますか?」と聞かれます。とても意表を突かれました。笑


「東京のど真ん中、屋上テラス席で青空の下のんびりとランチをいただく」というモテたさ丸出しのコンセプトをもって来店した私としましては、ここはやはりイタリアンでしょう。

イタリアンの場合だとさらに【ビュッフェ】か【コース】のどちらかを選べるようです。

モテたい男は食べるためにいちいち席を立ちません。
黙ってコース料理でしょう。

注文してみた



前菜のプレート。
なにが載っているかなんて野暮なことは聞かないでください。
肉と魚と野菜です。


ザーピー。
と、撮り忘れてしまいましたがパスタもいただきました。


料理を待つ間も、このロケーションでこの天気なのでなんだか退屈しません。
時間がゆっくり感じられます。


メイン料理の【リブロースのタリアータ】です。

え?タリアータって何かって?
そういうときのためにグーグルがあるんじゃないですか?


さて、デザートのプレートです。
【本日のデザート】とメニューにあったので日替わりのようです。


ずっとテラスを歩きまわりたくてソワソワしていたので、食事を済ませたあとグルっと回って見ることに。


あと10年早くこの店に来ていたら確実にこの池に入っていたことでしょう。
大人になるって、こういうことなんでしょうか。歯がゆいですね。

良いお店です


天気がいい日に行けて本当に良かった。
料理もおいしいし、なによりもこの開放感はスゴイです。
まさに都会のオアシスって感じ。


リーズナブルとは言わないけど、¥3,500くらいでコース料理が食べれるので「代官山でイタリアンだと…(ゴクリ)」などと身構えずに気軽に食事しに行けます。

ごちそうさまでした、素敵なお店です。
ちなみに次は和食を食べに行ってみようかなー、と思ってます。


追記:
和食も食べてみたんですが飲食スペースが少し離れていて、照明の落ち着いた店内で食べるような形だったのでロケーションも楽しみたい方はぜひテラス席でイタリアンをどうぞ。

代官山のイタリアンレストラン Salvatore Cuomo Bros.|XEX代官山

『サルバトーレ クオモ ブロス』
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町11-1ラ・フェンテ代官山3F
03-3476-0065
東急東横線代官山駅北口 徒歩3分
JR恵比寿駅西口 徒歩10分