ドンキーコング2・ハニーアドベンチャーのBGM「Flight of the Zinger」をメタルアレンジしてみた

ひさびさにゲームミュージックのカバーやってみました。
やはり愛するこのゲームのBGM。


https://www.nintendo.co.jp

ドンキーコング2のステージ「ハニーアドベンチャー」のBGMである「Flight of the Zinger」をメタルアレンジしてみました。

原曲はこんなかんじ




そうそう、こういう蜂の巣のステージで流れるBGMなんですよね。
たかが1ステージの曲なのにボス戦のような緊迫感がすごい。笑

曲はそこまで難しくないので耳コピしやすかったけど、なかなかこのメロは出てこないなぁ!本当にいつ聴いてもこのゲームのサントラはマジでカッコよすぎ。。

今回使った音源




今回このメタルアレンジするにあたって使った音源は以下のとおり。

  • 冒頭のミュートギターリフ:EXS24(Prog Rock Muted)
  • バッキング・リードギター:Shreddage2
  • ベース:EXS24(Ballad Electric Bass)
  • ドラム:Drum Kit Designer(SoCal Kit)
  • ピアノ:EXS24(Stainway Piano)
  • シンセ・パッド類:Alchemy
  • パーカッション:Action Strike

冒頭の16分で刻み続けてるリフはShreddageだとニュアンスが違くて気に入らなかったので、あえてEXS24のミュートギター音源をチョイス。
リフも原曲のかんじを残しつつ、メタル仕様にアレンジしてます。

うしろで鳴ってる「ダダダーン」って音はAction Strikeっていうシネマティックパーカッションの音源使ってます。

サビの部分も最初はシンセで弾こうと思ってたんだけど、いざバッキングあてたらメロが完全にクサメタルだったのでツインギターにしました。笑
これもShreddage。いい音してます。

まとめ


以前カバーやらリミックスをやりまくってたらSoundCloudにアカウントを削除されちゃって以来けっこうめげてたんだけど。。

SoundCloudでアカウントを凍結されちゃった話

当時やってたスタジオアカペラ(実際の歌唱データ)」を使ったカバーが規約に引っかかってしまうのでその手法は取らずに、またカバーやらリミックスをやっていきたいなーと思い、その手始めにゲームミュージックからアレンジしていこう!ってことで今回またドンキーコングをチョイスしました。笑

自分のオリジナル作るのも楽しいけど、カバーとかリミックスもやっぱりめちゃくちゃ楽しいんですよね。今後また細々とやっていく予定なので、期待せずにお待ちを。


それじゃ今日はこの辺で!ばいばーい!



音楽制作についてのご相談・ご依頼や、音楽をテーマにした記事執筆のご依頼などのお問い合せはこちらへどうぞ。

プロフィールはこちら

ブログの更新状況・新曲の投稿・その他近況などなどつぶやいております。
お気軽にフォローミーベイビー。


0 件のコメント :

コメントを投稿