エロかっこいい!Ellie Gouldingの「Love Me Like You Do」をカバーしてみた

どうも、さくま(skmmtt)です。
「Studio Acapellaで勝手にカバー」シリーズも気付けば7曲目!

今回はEllie Gouldingの「Love Me Like You Do」です!




(諸事情により現在はリミックスデータは削除されています。)


曲について


この曲は50 Shades Of Greyというラブロマンス映画のサウンドトラックで、歌詞も少し大胆な描写があるロマンティックかつエロスなラブソング。

原曲はこんなかんじ。

Ellie Goulding - Love Me Like I Do


曲以上にこの映画とMVがエロい。
最後のサビの「Love Me Like You Do〜」のときの映像が、目隠しして腕縛ってるシーンとは…

そんなエロス丸出しの曲をカラッと爽やかなポップパンクに変身!w
コード進行もシンプルでメロディもすごく良いので超カバーしやすかったな。
個人的にはサビが終わった3:00〜あたりからの展開がちょっと気に入ってます。

カバーシリーズ継続中だよ


ところで冒頭でも触れたけどこのカバーシリーズ、8曲目になるんですね。
飽きっぽいオレにしてはよく続いてるなーと思う。笑

なんでこんなことをやってるかっていうと、いくつか理由があって。

「Studio Acapella」というデータを使ってリミックスできる!

既存の曲からボーカルだけを抽出したアカペラデータのことを「スタジオアカペラ」って呼ぶんだけど、ブートレグ的にリミックスするためにこういうデータがYOUTUBEとかネットに出回っているので、それを使ってなにか自分もやってみたかったから。

EDM系のリミックスが特に多いと思うけど、逆にバンドサウンドでやってみたらどうだろう?あんまりやってる人いないしおもしろいかも、みたいな。

ビルボードチャート系の曲からチョイスしてトレンドを吸収すること

これも目的のひとつ。
選曲する時にけっこう色んな他の曲も聴いたりするし、なんとなく聴いてるよりも実際にコードをざっくり耳コピして曲をバラして自分で組み立ててみるほうが吸収できます。

コード進行とかどんな風に曲を組み立ててるのかを勉強すること

意外とシンプルな曲が多いんですよね。
ビルボードの上位に入ってくる曲はコード進行はシンプルなんだけど曲のフックがすごく強くて耳に残るメロディとかリフレインがめちゃくちゃキャッチーでパンチがあるって感じ。それに歌唱力のレベルもものすごい。

これがいい勉強になるんです。
「こんなに展開に強弱や抑揚があるのにコード進行はほぼずっと一緒なんだ!」とか。

ホントはシンセとかでちゃんと音作って原曲を丸ごとコピーして仕上げたり、原曲に近づけるようにミックスとかやってみたらもっといろんな物を吸収できそうだとは思うんだけど、それやるとかなり時間掛かりそうなので。。笑
いずれそれもやってみたいと思います!あと反対にEDMっぽいカバーもやってみたいかな。

おわりに


今までこんな感じで色んなカバーをやってきたのでよかったらチェックしてみてくださいね!

それじゃあまたねー!次は何の曲やろうかなー楽しみだなー!

0 件のコメント :

コメントを投稿