2本飲むと死ぬ?と噂のヤバいドリンク「5-hour ENERGY」を飲んでみた

先日ラスベガスに行ったときに飲んだドリンクが効きまくったので改めて日本でも飲んでみた。



「1日に2本飲むと死ぬ」という過激なウワサもある(あくまでウワサ)ヤバいアメリカのドリンク「5-hour ENERGY(ファイブ・アワー・エナジー)」。日本で言うところの「眠眠打破」みたいなやつなんですが、効き目がエグいです。


なぜ1日に2本飲んじゃダメなのか?



裏面にはこう書いてあります。

Take one half (1/2) bottle for moderate energy. Take one whole bottle for maximum energy.
「半分で適度なエネルギーを補給でき、1本飲めば最大限のエネルギーになります。
Do not exceed two bottles daily. consumed several hours.
1日に2本を超える服用はおやめください。数時間はあいだを開けて飲んでください。」

死ぬとは書いていないもののパンチのある注意書き。「マキシマム・エナジー」って言葉けっこうパワーワードですね。笑

それほどに強力なドリンク、いったいどんなヤバい成分が入ってるのでしょうか?

成分表がヤバい



ボトル真ん中の「Supplement Facts」が成分表です。よく見てみましょう。


ビタミンB6 40mg(1日当たりの推奨摂取量の2000%
ビタミンB12 500mcg(1日当たりの推奨摂取量の8333%

エグい量のビタミンB群!ビタミンB12に至っては83日分の量を摂取できます!これは強烈!!w

ビタミンB群というのは炭水化物や脂質からエネルギーを作ったり、脳の働きに関与したりする重要な役割を果たすのですが、ストレスや飲酒などで多く消費してしまう現代人には不足しがちな栄養素のひとつです。


あと成分表に書いてあるのはEnergy Blend(2000mg)。主にタウリンとかカフェインとか。栄養ドリンクによく入ってるやつでシャキッとするやつですね。

カフェインの含有量は230mgとありますが、「カフェインは1日に250mg以上摂取すると夜寝れなくなったり何度も目が覚めたりしてしまう」そうなのでギリギリのラインを保ってますね。(ちなみに缶コーヒー1本でカフェイン100〜150mg程度だそうです)


ドリンクの効果

先日、1日で複数の作曲・編曲依頼をこなすためにこれを飲んでドーピングして作業してみたのですが、この魔剤のおかげか途中で眠くもならずに1日で3曲も完成させることができました。

体感的には半分だとそこまで強くないけど、1本まるっと飲むとかなり効きます。
たぶん飲んでなかったら眠くなってるだろうな、という感覚はあるけど眠くならない。眠気や疲れに「鈍感になる」という感覚に近いかもしれません。

あと疲れにくくて、集中力が増す。とにかくガッツリ「効いてる」感じがします。笑


ドリンクのフレーバーもたくさんあるんですが今回飲んだ「5-hour ENERGY EXTRA STRENGTH(強力タイプ)」はベリー味のもので、酸っぱくてけっこう美味しかったです。

Amazonでも取り扱いがあったようですが、現在は品切れになっています。再入荷してほしい。。

(といいつつ僕は職場が米軍の施設内なのでいつでも買えちゃう。。)

おわりに

もしどこかで見かけても飲みすぎないように。USAの魔剤は強力です。

(僕と会う予定のある方にはおみやげとして献上することが稀にあります。笑)



音楽制作についてのご相談・ご依頼や、音楽をテーマにした記事執筆のご依頼などのお問い合せはこちらへどうぞ。

プロフィールはこちら

ブログの更新状況・新曲の投稿・その他近況などなどつぶやいております。
質問や相談、お問い合わせなどもお気軽にリプライやDMからどうぞ。


0 件のコメント :

コメントを投稿