いろんな「恋人たちのクリスマス(All I Want is Christmas Is You)」を集めてみました

あっという間に今年も12月。今年ももうすぐ終わりですね。


12月といえばクリスマス!ってことで、今回はいろんな「恋人たちのクリスマス(All I Want is Christmas Is You)」を集めてみました!



マライアの原曲はきっとこの先何十年もクリスマスソングの定番としてプレイされ続けていくんでしょうね!いいな、無限の印税。w


Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)




マライア本人と、少年時代のジャスティンのコラボ。
ジャスティン・ビーバーは賛否あれど、やっぱ歌はすげーうまいですね。声もいいし。

あと、MV中のマライアの「私まだイケるわよ」感がハンパないです。


Fifth Harmony(フィフス・ハーモニー)




アメリカのテレビ番組「Xファクター」をきっかけに結成されたガールズグループ「フィフスハーモニー」によるカバー。

アメリカのアイドル・グループは歌唱力が高い!
やっぱ日本のアイドルって独自の市場を切り開きまくってるんだなぁ、と改めて再確認できますね。笑

Love Actually(ラブ・アクチュアリー)




映画「ラブアクチュアリー」の劇中シーンから。
コメディとラブロマンスがちょうどいい具合のバランスになってる、すごくほっこりするクリスマス映画ですよね。
あとヒュー・グラントが出てるラブコメは間違いないっす。

ちなみに歌っているのはOlivia Olson(オリヴィア・オルソン)という女優さんだそうです。

Against The Current(アゲインスト・ザ・カレント)




YOUTUBEでのカバー動画で一躍スターになった「Against The Current(アゲインスト・ザ・カレント)」。ボーカルのChrissyがひたすらかわいい。

別のクリスマスソング「Deck The Hall」のフレーズをちょこっと入れたり、ボーカルの後ろでギターがピロピロしてたり、何気に凝ってるカバーですね。

Michael Bublé(マイケル・ブーブレ)




ここにきて急にアダルトな雰囲気。
カナダ出身の歌手マイケル・ブーブレによるシブめなカバーです。

ボーカルのピッチ補正がややキツめで、もったいない気がしてしまうのは僕だけでしょうか?w

My Chemical Romance(マイケミカルロマンス)




イギリスのゴスパンクバンド「My Chemical Romance(マイケミカルロマンス)」がやりたい放題やってるカバー。

ハイハットのカウントでバンドインしてから3連で来ると思いきや、期待を裏切り8ビートで来てからのサビでがっつり3連になる流れがカッコいい!

Frog Leap Studio(フロッグ・リープ・スタジオ)



いろんな曲をメタルカバーしているYOUTUBEアカウント「Frog Leap Studio(フロッグ・リープ・スタジオ)」。
実はノルウェーでレコーディングスタジオやってる人なんだそうですが、北欧らしからぬ陽気さでとってもナイス。

クリスマスムードも台無しのメタルカバーだけど、すごくいい出来。
アレンジもいいし、レコスタなので音もいい、映像もやたら手が込んでる。
ひとりなのにめっちゃ楽しそうですよねw

おれも家にスタジオ作って、こんな遊びして暮らしたい!w

おわりに


さて、今回はいろんなカバーをピックアップしてみました。
お気に入りの「恋人たちのクリスマス(All I Want is Christmas Is You)」は見つかりましたか?

ちなみにぼくは断然、最後のやつがオススメです。

ダメ?あ、そう。

せいぜいキラキラしたクリスマスを楽しむがいい!
おおいに日本経済に貢献したまえ!


それじゃ今回はこの辺で。バイバーイ✋✋✋



音楽制作についてのご相談・ご依頼や、音楽をテーマにした記事執筆のご依頼などのお問い合せはこちらへどうぞ。

プロフィールはこちら

ブログの更新状況・新曲の投稿・その他近況などなどつぶやいております。
質問や相談、お問い合わせなどもお気軽にリプライやDMからどうぞ。


0 件のコメント :

コメントを投稿