音楽やDTM、Macなどを中心に管理人サクママタタが気になることを紹介するクリエイターのためのブログメディア。

2016年6月26日

新型クロームキャスト(Chromecast)がちょー便利で気に入ったのでみんなにオススメしたい



新モデルのGoogle Chromecast(クロームキャスト)を買って使ってみたら、ちょー便利で気に入ったのでみんなにオススメさせてください!笑




まずChromecastってなによ?




Chromecast を使うと、YouTube、Google Play、Chrome などから、お気に入りの映画やテレビ番組、写真、ウェブサイトをテレビ画面で簡単に楽しむことができます。
Chromecast は、Android スマートフォンや Android タブレット、iPhone や iPad、Windows や Mac のノートパソコン、Chromebook Pixel といった、お手持ちのデバイスで利用可能です。また、リモコンは必要ありません。お持ちの使い慣れたスマートフォンやタブレット、ノートパソコンを使って、エンターテイメント コンテンツを探したり、再生をコントロールしたり、音量を調整したりすることができます。(google公式サイトより)

要するにスマホをリモコン代わりにしてテレビでYOUTUBEとかブラウザとかHuluとかNetflixとかを見れちゃうんですね。

前々から欲しいと思ってたけどそのまま買わずに時が過ぎ、先日ようやく思い立ってゲットしました。値段も4,000円くらいなんで大して高くないんだけど。笑

実際使ってみてよかったところを挙げていきます!

①セットアップが簡単




箱に書いてある説明の通り、少ない手順でセットアップが可能です。

まずChromecast本体をテレビのHDMI端子に挿します。
「電源ケーブルをコンセントに〜」って書いてますが、電源をテレビのUSB端子からとれば永久機関の完成です。笑



あとはWiFiに接続してPINコードとか入れるだけ。
箱開けるところから数えても5分あれば余裕でセットアップできちゃいます。

②YOUTUBE見れちゃうの便利




スマホからYOUTUBE開いて、見たい動画の画面で「Chromecastマーク」をタッチするだけ。



ここで「My Chromecast」を選択するとテレビでの再生が始まります。



おー!テレビで好きなミュージックビデオとかなんでも見れる!



兄者・弟者のゲーム実況とかが見れる!笑
HD画質でアップされてる動画はテレビだと超キレイに見れて感動します。


③Huluも見れちゃう


これのおかげであんま使ってなかったHuluをフル活用するようになりました。
YOUTUBEのときと同じで使い方はカンタン。



Huluを開いて見たい動画の画面で「Chromecastマーク」をタッチするだけ。



ここで「My Chromecast」を選択するとテレビでの再生が始まります。


ベアさんが虫を食べてサバイバルするところがテレビで見れる〜!
(この「MAN vs WILD」って番組おもしろいのでオススメです。笑)

今までプレステ3で見てていちいち起動するのめんどくさいから見なくなっちゃってたんだけど、クロームキャストのおかげでリビングでYOUTUBEを大画面で見たり、Huluで映画やドラマを空いた時間にスイスイ見れるようになって快適!



Huluの他にもNetflixやGoogle Play、dビデオ、auビデオパスなどなど、、いろんなサービスでも使えるみたい。

ちなみに俺は最近テレビドラマ「ゆとりですがなにか?」をリアルタイムじゃなく、Huluで後から見るのにハマってます。笑


イマイチだなーと思うところも若干…


接続が悪いのかシステム上のバグなのかクロームキャスト側とのリンクがうまくいかなくて再生を止められなくなったり、別の動画やストリーミングサービスへの切り替えが失敗することもしばしば。

まだガジェットとして不安定な部分もあるけど、それでもすげー便利なので改善されるのであれば是非とも期待したいところ。


まとめ




音楽や創作活動をする人間にとってはYOUTUBEはもちろん天国なんだけど、Huluとかビデオストリーミングも膨大な資料の宝庫なんですよね。

アーティストのMVやライブ映像などが見れるだけじゃなく、映画とかドラマからインスピレーションを得たり、劇中でどのように音が使われてるか、とかも研究できる。
そういう資料って昔は買うかレンタルするかしか選択肢がなかったけど、今ならストリーミングサービスを使っていつでもどこでも見ることができる。
月額いくらで自由に資料のライブラリーとして使うことも選択肢になる。


ストリーミングサービスが月額1,000〜2,000円程度に加えて、クロームキャストは本体代金4,000円ちょっとだけで購入できてずっと快適に使えるなんて超ナイスじゃないですか。
世の中いろんなサービスが進歩してる中で、このくらいのお値段で使う側の環境も進歩できるなら全然アリっていうか最&高って感じです。


もちろんフツーに娯楽としてテレビにプラスα的なカンジで使うだけでもめっちゃ便利なんだけど、あえて音楽人ぶってまとめてみました。笑


ただ、同じような機能でクロームキャストより処理能力の高いというウワサのAmazon Fire TVが気になって仕方ありません。。笑






音楽制作についてのご相談・ご依頼や、記事執筆のご依頼などのお問い合せはこちらへどうぞ。

プロフィールはこちら

ブログの更新状況・新曲の投稿・その他近況などなどつぶやいております。
お気軽にフォローミーベイビー。
sakumamatata.com

0 件のコメント :

コメントを投稿